FC2ブログ
育てている花(クレマチスなど)の様子や作業についての日記です。
シクラメン・コウムの開花 2019.1.27
シクラメン・コウムの開花がはじまりました。
花の少ないこの時期、貴重なコウムやっと開花です。

cyclamen20190127
シルバーリーフのちょっと色の濃い花が咲きました。

これから他の鉢も咲いてくると思うので楽しみです。



その他、ネリネが今頃咲いてます。

nerine20190127

ボーデニーの鉢からです。おそらく昔近くに置いてあった鉢からタネがこぼれたのかなと思っています。


スノードロップです。
スノードロップ20190127
少しですが庭植えで咲いてます。
昨秋、球根を補充しようと思ったんですが、油断していたらどこも売り切れになり購入できませんでした。
というわけで少々寂しいです。
その隣では
スイセン20190127_1
スイセンが咲き始めました。
こちらは丈夫で植えっぱなしで増えてくれてます。

別の場所でこんなタイプのスイセンも、
スイセン20190127_2
寒くても元気に咲いてます。

相変わらずビオラは元気に咲いてます、クリスマスローズも数輪咲いてきて、花の少なかった庭にも少しずつ華やかになってきました。
スポンサーサイト
真冬の植物園 2019.1.20
昨日は、大船フラワーセンターへ出かけてきました。
パンジー、ビオラの展示会をやっていたのと梅がそろそろ咲き始めているかなと思いまして。

今週は良いお天気で比較的暖かでした。
たださすがに、真冬の植物園空いてました。
開園から20分くらい経って行ったんですが、誰もいません。

まずは、梅から見に行ったんですが、まだ早かったですね。
咲いているのはちょっとだけでした。

梅20190120

白い八重の梅が綺麗ですね。

次に展示場のビオラです。
ビオラ20190120_1

ビオラ20190120_2

ビオラ20190120_3

色々なビオラが咲いていました。
とても綺麗でした。


その後、園内を散策しましたが、所々でスイセンが咲いてました。
スイセン20190120


鎌倉の冬の牡丹 2019.1.12
今日は鎌倉国宝館で開催されている特別展「源実朝とその時代」を見に行ってきました。
非常に寒く天気も良くなかったのですが、会期が短いので行ける時にと思い出かけました。

特別展を見た後は同じく鶴岡八幡宮の中にある牡丹園に行きました。

ちょうど見頃のようでとても綺麗に咲いていました。

牡丹20190112_1
「春光寿」


牡丹20190112_2
「写楽」

スイセン20190112
園内では水仙も咲いていました。


冬牡丹は、上野に見に行くことが多いのですが、今年は鎌倉国宝館の特別展を見たかったので、ついでに行ける鎌倉に行きました。



いつもなら周辺散策するのですが、今日は寒いし雨も降りそうなので牡丹園を見た後すぐに帰りました。
まあ、まだ梅もちらほらしか咲いていないようですし、もう少しして梅も見頃になってきたらまた鎌倉散策楽しみたいですね。
夜のチューリップ 2019.1.5
今年もよろしくお願いします。

さて、昨年最後の投稿は江ノ島のチューリップでしたが、今年最初の投稿も江ノ島のチューリップです。
今日は午後から藤沢で用事があり17時過ぎに終わったので、せっかくなので江ノ島に寄り道してきたわけです。

江ノ島はこの時期ライトアップイベントの最中で、関東三大イルミネーションと言われている有名なスポットです。というわけで片瀬江ノ島駅周辺は空いていましたが、江ノ島へ渡るの橋、江ノ島に入ってからサムエルコッキング苑までの道すごく混んでいました。

やっとのことサムエルコッキング苑に入りましたが当然中もすごい混雑、灯台は60分待ちという状況だったようです。

混んでいる中なんとか人が入らなように撮ったイルミネーションに照らされてチューリップです。

チューリップ20190105_1

チューリップ20190105_2

それからガラスフレームの中の多肉の寄せ植えもイルミネーションに照らせれ綺麗でした。
多肉20190105


ともかくチューリップを綺麗に撮りたいと頑張ってきましたが、なかなか難しいですね。
夜の撮影といえば紅葉のライトアップくらいでほとんど慣れていないですから。
もう少しゆっくり撮れるところで練習しなくてはともかく混んでいるので大変でした。