FC2ブログ
育てている花(クレマチスなど)の様子や作業についての日記です。
ネリネ開花 2008.10.26
週末は、春夏の野菜から秋→冬→春の野菜への切り替えでいろいろと作業が続いています。
金曜日の大雨もあり、土曜日は外出し今日朝から作業しようと思ったら、いまいちのお天気で、雨もちらほら・・・午前中は様子を見ながら家で作業し午後から畑で、キャベツと、ブロッコリーを植えつけてきました。しかしまだなす、ピーマン、トマト、トウガラシが植えられているので一部です・・・

さて蕾をご紹介したネリネですが開花しました。
本当は、雨に濡れた姿より太陽をあびきらきら光る姿の方がよいかもしれませんが、雨に濡れるネリネです。
nerine20081026
nerine20081026_2
そして、もうダイヤモンドリリーはやめよう、面白い原種があれば購入しようと余り増やすのやめようと思っていたのですが、土曜日行き先の一つ横浜の園芸店で入荷があり1株購入してしまいました。
nerine20081026_3
紫式部と名づけられていました。このタイプの色はなかなかなく始めてみたような気がします。
源氏に関係するもの多いなあと感じてしまいました。


さて、土曜日ですが午前中は近くの園芸店、ホームセンターへ、格安なパンジー、ストックなど探してきました。園芸店では切花ですがちょっと変ったカーネーションがあったので祖母と我が家に買ってきました。

昼からは万年青の展示会に行って来ました。シーズンなんです。
見事な展示をみて、顔見知りになった生産者さんや協会の方と楽しいお話をしてきました。
万年青も実親がそろったので花咲くまでじっくりと思い、購入は控えようと思いましたがついつい1鉢
omoto20081126
これはそこそこ大きくなります。まだ小さい苗です。

帰りに横浜の園芸店に寄り、ネリネの入荷を見つけ多肉や球根を取り扱っている生産者さんのフェアを開催中だったのでいいな!いいな!と思いつついろいろとおしゃべりして帰ってきました。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

日曜に書こうと思っていた記事 ネリネもうすぐ開花 2008年10月23日
ちょうど大好きな開花直前でしたので日曜日にアップしようと思ったんですが時間がなく火曜日に時間があったのでこの記事を書いていたら、ネットワーク不良でネットにつながらなくなりました。結局ネットにつながるための機器ルータ、モデムを新調してやっと先ほど復活しました。
ネリネは毎朝今日はどんな感じかなあと楽しみに見ています。今朝はちょっと開いてました。(時間がなくて写真ありません)
で火曜日はこんな感じでした。
nerine20081021
こういう開花直前の姿大好きです。


ところで日曜日の話ですが。
毎朝リコリスの種の実りの状態を確認していたんですが、わずか2粒しかないキツネノカミソリの種が1つ熟して落ちてしまっていました・・・
というわけで、ちょっと残念なんですが、もういいのかなあと残り収穫してすべて種まきしてみました。
リコリス20081023

こんな感じです。
ネリネと違って真っ黒い種ちょっと大きめです。
これも1年くらい発芽にかかるらしいです。


それとアイスプラントという野菜の苗が売っていたので買ってきて見ました。
アイスプラント20081023

新しい物に弱いです・・・
詳しくは佐賀の農協さんで紹介しています。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

原種シクラメン開花中 2008.10.18
原種シクラメンが、開花中です。
cyclamen20081018
ミラビレです。
この品種はやっぱり葉の模様ですね。一部赤みがかってなんともいえない模様です。

それから種から育てたミニの集まりです。
cyclamen20081018_2
いろんなのを集めて植えたので葉の模様もいろいろです。
ミラビレだけじゃなく小さな葉でもいろいろと模様はあって見ていてあきません。
数年後の開花まで順調に育ってほしいところです。



さて今日は午前中は、つるむらさきなどを処分しキャベツを植える場所を耕していました。来週植え付け予定です。ブロッコリーとかもあるのですが、まだ夏野菜があるのでもう少しポットで暮らしてもらう予定です。

午後からは園芸店他へお出かけ、玉ねぎの苗を種まきした苗がどうもバッタに食べられてかなり目減りしたようなので購入しました。玉ねぎの植え付けは11月の中下旬の予定です。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

草花図を中心に 2008.10.17
実は今日は所用がありまして、お休みを頂いていました。
所用は朝早くに済ませ、空いている平日に国立博物館の大琳派展へ・・・
(ちなみにその途中郵便局で9月の下旬発売の源氏物語千年紀の記念切手を買いました。見事!
普通、最近販売された記念切手のチラシって貼ってあることが多いのですが、貼ってないのでちょっと心配しながら窓口で言うとありますよ!とよかった・・・)

と思ったのですが・・・大人気なのかな?平日なのに非常に混んでいました。
まあ、それでも休日よりは大分空いているのかなあと思い、風神雷神、燕子花図屏風、草花図関係を中心に見てきました。

最近決まって注目するのは、当然クレマチスまあ古い時代なのでカザグルマorテッセン、アヤメ科のもの、朝顔ですね。

もしかしたら違うかも知れませんが、伝俵屋宗達筆の四季草花図屏風に、青い8弁のクレマチスらしき植物が描かれていました。また展示期間ではなく図録で見ましたが酒井抱一筆四季花鳥図巻にこれは間違えないでしょうクレマチスがありました。濃い青で花弁の真ん中が白い感じのもの。近衛展の家煕の絵もそうですが、デフォルメしているのかも知れませんが、当時よく見られる植物で変異もいろいろとあったのかなあなどと思いました。

それと鈴木其一の風神雷神像(襖絵でしたね)があり鈴木其一のものははじめてみましたが見事でした。

展示替えもあるので時間があれば来月もう一度行って見たいなあと感じました。

さて夕方も所用があったんですがぎりぎり時間がありそうだったので国会図書館で開かれている貴重書展へ(ホームページにはデジタルデータも多数ありますね。)今度は絵ではなく字ですね。源氏絵や伊勢物語の絵を見た後、室町から江戸時代のそれらの本や注釈本などがあり興味深かったです。
短い時間でしたが貴重な本を見ることが出来てよかったです。


さて、先週は連休最終日に結構がんばって作業進めましたが、やはり遅れ気味です。
明日もいろいろと作業予定です。

それから字だけじゃつまらないので
clematis2008.10.17
枯れ枝に巻きついて咲くクレマチス、まだ元気に咲いてくれています。
ネリネ(ダイヤモンドリリー)の夏越し 2008.10.12
今日は記事をもう一つ。

ネリネ(ダイヤモンドリリー)は冬に成長するタイプで夏場はお休みです。
夏場の多湿は厳禁で鉢植えの場合は完全に水を切ります。
水遣り開始はちょうど彼岸花が咲くごろで今年は9月の最後の週末から水遣りを開始しました。
遅咲の物は動きなくちょっと不安ですが早咲きのものはもうこんなに伸びてきました。
nerine20081012
もうすぐ開花ですね。また見事な花が見られるのが楽しみです。

またそういうわけで日本は夏場高温多湿になるため余り庭植えには向きません。
冬の寒さも微妙ということがありますが・・・
そんな中地植えしている場所があり、ちょっと様子を見てきました。

nerine20081012_2

こちらも無事に夏越しのようです。
というわけで私も庭に植えてみようかなあなどとちょっと思ったりしています。

蕾ばかりではということで黄色いヒガンバナを
ヒガンバナ20081012
ネリネと同じ場所のものです。品種名は不明ですがオーレアですかね。


今日はいろいろと作業するつもりが午前中畑の様子を見に行く途中に立ち寄った園芸店で「ショウグン」などというチューリップを見つけ思わず購入してしまいました。
黄色いパッと開くタイプの原種系のもののようです。なぜにショウグンかは花の写真からはよくわかりません。外国の方の印象でしょうか?畑では、白菜がちょっと虫に食われていたり、無事ほうれん草が発芽していたりでした。またなすピーマンはまだ取れたりします。
午後は居眠りしちゃったりで余り作業できなかったので明日がんばらないと・・・せっかくの3連休がたいして作業できずに終わってしまいます。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

踊場まだ咲いています。 2008.10.12
昨日は朝から雨模様ということで1日出かけてしまい疲れて夜早くねてしまいましたので、この時間の更新です。今朝はちょっと寒いですね・・・
今日は雨は大丈夫そうなので、いろいろと作業進めたいと思っています。

というわけで、もうクレマチスは終わりかなと思っていると踊場がたった一輪ですが咲いていました。
踊場2008.10.12

いっぱい咲かせてくれて、そのままにしておいたら今頃咲いてくれた2番花です。
蔓は結構元気なんですが、蕾もなさそうだしこれで終わりかなあと思っています。
踊場の種まきもしたいと思っているのですが種はなかなか付きにくいようで春はダメでした。
この秋も1輪じゃ無理ですね・・・


それと、9月の最初に咲いたネリネですが種まきしたところ早速発芽がありました。
ネリネヒルスタ20081012
出てきた蔓みたいなやつの先に球根が出来そこから目が出てきます。
ネリネは種も綺麗で見ていて楽しいです。



ところで昨日出かけたのは、五島美術館です。
今、ちょうど鎌倉時代成立の紫式日記絵巻が展示されているのでそれを見てきました。
今年が源氏物語の千年紀といわれていますがその根拠となったつまり1008年に源氏物語が成立していたことを示す資料がこの紫式日記絵巻に書かれているためです。ちょうどその場面を見てきました。その他の展示では一応絵画・墨跡と李朝の陶芸ということで禅僧が書いた書がいろいろと展示されていました。説明に文化人系の戦国武将が収集していたことが記載されており、書のすばらしさもそうですが、そのような説明も興味深く見てきました。

その後神保町へ
この時期絶版になっている歴史関係の本を一括再販する。主に歴史書を扱う出版社のイベントがあるのですが、興味深い本があったので見てきました。当然余計な本までいろいろと購入しちゃいました。また書店では今、琳派や源氏物語のフェアがあって関連本が集められていますね。ついついほしくなってしまいます。
その後大手町の書店にも立ち寄りました。ちょうどバーゲン本の販売をしており何冊か興味のあるものがあったんですが、とりあえず買わずに帰ってきました。

最後に横浜の園芸店で小品盆栽の展示即売を見てきました。
またその園芸店は、種や苗の紹介の意味合いもあるのでしょうか野菜などの販売を行っており柿が売っていたので買ってきました。我が家は昔あったんですが今は柿木ないです。祖母のところにあるのですが、そちらはもう少しかかりそうです。

というわけでお出かけするといろいろと回ってきてついつい出費も増えてしまうんです。
今日明日は、庭作業しなきゃ。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

シクラメン開花中 2008.10.5
10月に入りましたね。秋の作業、いろいろとある週末を過ごしています。
昨日は眠くなって寝てしまったので、この時間の更新です。
今朝もゴーヤの方付け(とうとう終わってしまいました。)1年草の植え付けなど一仕事終えてブログを書いています。

さて我が家はシクラメンちょっと遅いのかなあと感じています。まだ葉が出ていない鉢がいくつかあります。庭植え組みはやっと出て来たかなという状態です。
さて今咲いているのはヘデリフォリウム我が家は花数少なくアップの写真になってしまいますが。
cyclamen2008.10.5
1鉢2、3花ずつでちょっとさびしいのですが元気に咲いてくれています。

それと一安心は種まき組みです。
夏場日陰に置いておいたらポットが草だらけに・・・どうなることやらと思っていたら
cyclamen2008.10.5_2
とちゃんと葉が出てきてくれました。真ん中に小さな球根も見えてますね。
まだ葉が出ていない(ダメになっちゃたかな?)というポットもありますが、またいっぱい出てきてくれてとてもうれしいです。昨日は早速草取りをしました。

シクラメンは花も好きですが、このような小さな葉を見るのも大好きです。
ゆっくりでいいので順調に成長してほしいです。

ところでシクラメンの種冷蔵庫にちょっと残っているのですが、今の状態では種まきしても管理できそうにないので来年までまた冷蔵庫でと思っています。


昨日はほうれん草の種を蒔きました。この秋2度目です。1度目に蒔いたものの状態があまりよくないので堆肥を多めにすきこみ、肥料も多めにして蒔きました。
それとホームセンターでパンジーがもう見切り品になっていたので買ってきました。
早速今朝植えつけておきました。1ヶ月もすれば元気に花を咲かせてくれると思います。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用